2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年前に友人に薦められて読んで以来、すっかり京極夏彦先生のファンになってしまいました!
中でも、一番好きなのがこのシリーズ



この夏に「姑獲鳥の夏」が映画化させるので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
映画だけではなく、原作を読むことを、強力にオススメします!!
しかし、この京極堂シリーズ、

ページ数がハンパじゃないんです\(◎o◎)/!

本を手にとってみれば、そのブ厚さに仰天することでしょう(^_^;)



だがしかし!


ストーリーの面白さは言うまでもなく、独特のリズム感のある文章で、
ブ厚さの割には、さくさくと読むことが出来ます。
内容はミステリーなのですが、登場人物同士の掛け合いには笑える部分もあり、
ミステリーがニガテな私でも、抵抗なく楽しめました♪



そして、読後感が・・・爽快(´▽`)



主人公の中善寺明彦(京極堂)が仕掛ける「憑物落とし」によって、
謎解きが行われるのですが、その「落ちた」瞬間が快感です!目からウロコです(^o^)/

更に、京極先生のスゴイところは、
全てのページの終わりが、文章の終わりになっているところです!
つまり、ページの最後は、必ず「~。」や会話の最後であるカッコとじ(~」)になどになっていて、文章がページをまたがることが絶対にないのです。
(上の文のように、「文章がページを」の「章」と「が」が別々のページに別れないということ。
ページの最後は必ず「ないのです。」の「。」がくるということ)
この法則は、文庫版が出版されても変わることがないため、京極先生は

文庫版が出版されるたびに、作品に加筆修正をしているのです


モチロン、話しの筋は変わりませんが、文章を巧みに変えて法則を守ってる先生がステキすぎて、



柏木は、ノベルズ版と文庫版の両方を購入しています(^_^;)
(↑そして、全巻揃ってます!)
皆さんも、独特な「京極ワールド」に「みっしり」ハマってみませんか(^_^)/~
スポンサーサイト

【】
ホント、京極さんの作品は本の角で人を殺せるくらいの
分厚さですよね〜(^^;) 
でもあんなに長いのに、読むのが全然苦痛にならないのがすごい!
京極堂シリーズは全巻読破しましたが、中でも
『モウリョウのハコ(漢字が出ない⋯;)』と『ジョロウグモの理』と
『塗仏の宴』が大好き(^^)/
早く新刊、出てほしいですよね〜v
by まりま (2005-06-10 20:27)
【】
最近、じっくり読書に親しむ時間が取れません・・・。
最近読んだ長いものは、坂の上の雲全八巻です!
読み始めると早いのですが、買ってから読み始めるまで
半年かかりました。
by 袋田の住職 (2005-06-10 21:57
【】
こちらこそ、勝手にはってしまったのにTB有難うございます!
京極作品は何度となく読み返しても楽しめますよね〜。

『坂の上の雲』、面白いですよね!>袋田の住職さんへ
司馬先生の作品は、歴史好きにはたまりませんv
『播磨灘物語』なんかもいいですね(^^)
by まりま (2005-06-11 08:27)
【】
まりまさんこんにちは!歴史もの大好きなもので・・・。
歴史上の人物が生き生きとしているの良いです♪
by 袋田の住職 (2005-06-11 18:17)
【】
柏木さんこんにちは。
今日映画に行ったときに買ったプログラムの袋の中に、「姑獲鳥の夏」のパンフが入っていました。なんか面白そう。
柏木さんのこの記事を読んでいたら、なんか読んでみたくなりましたよ。読む時間が問題なんだけどなぁ。そんなに厚いと電車の往き帰りに読むのもつらいか・・・
by そーすけ (2005-06-11 19:38)
【】
そうそう、柏木さん。
聞きたい事があったのです。文庫版って、元のと結構違います? 
そちらは読んだ事がないもので⋯やっぱり読むべきでしょうか?
司馬先生の作品もぜひ読んでみてくださいv おすすめです(^^)

袋田の住職さん
そうそう、歴史上の人物がいきいきしていますよね!
話は変わってしまうのですが、住職さんは鹿島サポなんですねっ。
うちのだんなも鹿島の大ファンで、気がついたら私もちょくちょく
応援しにいくようになりましたv 今期優勝してほしいですね! 
by まりま (2005-06-12 00:28)
【】
>そーすけさん♪
 映画のパンフ!見てみたいです\(◎o◎)/!
 京極作品の場合、「分厚くて読むのが大変」というより、
 「分厚くて持ち運びが大変」ですからね(^_^;)

>まりまさん♪
 どんどんトラバ張ってください!
 文庫版の「狂骨の夢」はかなり加筆修正がしてあるのですが、
 他のはどこが違っているのかほとんど分かりませんでした(^_^;)
by 柏木 (2005-06-12 21:13)
【】
柏木 さん、はじめまして。kenskishと申します。
TBさせていただきます。宜しくお願いします。
by kenskish (2005-06-20 00:34)
【】
>kenskishさん♪
 はじめまして!TBありがとうございます。
 単行本に文庫本にハードカバー・・・本当に何冊出るんでしょうね(^_^;)
 流石に、単行本、文庫本までしか手が出ませんでした。
by 柏木 (2005-06-20 21:18)
この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。