2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人の、木村拓也コーチが亡くなった。
37歳という若さだった。

・・・オイラと同年代じゃん・・・_| ̄|○

木村コーチといえば、昨シーズンのヤクルト戦で、
ベンチ入り捕手が途中交代や負傷で誰もいなくなるというピンチに、
急きょ、10年ぶりに捕手で試合に出場したことが印象に残っています。

10年ぶりの捕手なのに、見事なリード!
ストライクゾーンぎりぎりのボールも「ストライクです!!」と、
自信たっぷりに補給して見せる技術!!!
(↑この「技術」が日本一上手いのは、言うまでもなく古田敦也!)
前代未聞のピンチにも関わらず、無失点で切り抜けたのは、あっぱれでした。

私にとっての木村コーチは、「内野手」のイメージでしたが、
プロ野球入団当初のポジションは捕手だったそうです。
それから様々なポジションを経験し、
なんと、投手以外のすべてのポジションをこなせたそうです。

まさに、オールラウンドプレイヤー\(◎o◎)/!

「生涯一捕手」だった古田敦也のように、「職人」集団のプロ野球界にとっては、
木村拓也という選手は、異色の存在でした。

ここで唐突に、木村コーチとオイラを比べてみる。
オイラの職場の人間の大部分は「オールラウンドプレイヤー」
みんな、様々な仕事を経験している。
しかし、オイラは、今までに2種類の仕事しか経験していない。
「オールラウンドプレイヤー」集団の中にあっては、
職人的な仕事をしているオイラは、異色の存在である。
方向性は180度違うけど、「職場内の異色の存在」という点では、
オイラと木村コーチは似ていたのかもしれない。
そう考えると、とても親近感がわく(´▽`)

しかし、遺された家族にとっては、
「名オールラウンドプレイヤー」
なんて賞賛はいらないから、

もっと長生きしてほしかった。

というのが、正直な気持ちだろうな~

ご冥福をお祈りしますm(__)m
スポンサーサイト

この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。