2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺雅人さんが出演されていた「やがて来る日のために」の感想です。
市原悦子さん演じる主人公の訪問介護士と、
在宅で看護受ける患者とその家族の物語。
題名のとおり、誰にでもやがては訪れる「日」。
その「日」をどのように迎えるのか。
その「日」までを、どのようにすごしてもらい、そして看取るのか。
自分自身の人生の終わりと、
人生の終わりを迎える家族を看取る側としてのあり方など、
いろいろと考えさせられるドラマでした。

で、堺さんは開業したての医者の役でした・・・
メガネでした・・・でもって、タートル着てました・・・

かっこいぃ~ (*^_^*)

メガネ、、、かっこいいよぉ~メガネ、、、
知的な雰囲気がでまくっていました(^o^)/

同じく医者の役で柄本明で出演されていたのでしたが、
ベテラン柄本医師と、かけだし堺医師の対比が、、、
あまり描かれていなかったと感じたのは、私だけでしょうか・・・('_':)
私としては柄本さんと堺さんのからみがもっと見たかったので、その点は残念でした。

しかし、ストーリーはしっかりしているし、出ている役者さんたちも良かったので、
素晴らしいドラマだったと思います。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。