2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩は、胃カメラの重圧のせいかよく眠れませんでした・・・_| ̄|○
しかも、昨日は誕生日だというのにビールが飲めなかった・・・_| ̄|○
眠気と空腹、のどの渇きもあいまって、ひどく不機嫌な顔で私は病院のドアをくぐりました。

まずは、CTと超音波検査を受け、いよいよ、胃カメラへ。
最初に、鼻の穴に出血を抑えるスプレーがかけられた。
予想通り、プールで鼻に水が入ったときのように「ツーン」としたけれど、痛くはありませんでした。

次に、麻酔液を注入。どろっとした液体が鼻の穴を満たしていく・・・
「麻酔液がのどの方に降りてきたら、飲み込んでください」と、看護士さんが言う。
なんだか、鼻水を飲んでいるみたいで気持ち悪いよぅ(´ロ`;)

続いて、胃カメラよりも小さいサイズのチューブを鼻の中に挿入。
麻酔が効いてきているせいか、思ったほど痛くはない。
最後に、胃カメラと同じサイズのチューブを挿入!
違和感はあるけれど、やっぱり痛くない。


これは、ひょっとすると『天国』の方かもしれない(^o^)


淡い期待を胸に、いざ、本番!!
チューブが入っていたところまでは、違和感はあるもののスムーズに入っていく胃カメラ。
しかし、胃カメラの先端がのどに達したとき、、、


違和感は苦痛へと変わりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/


カメラが食道を伝っていく感覚に、たまらず「オエッ!」
胃袋をグリグリされる感触に、またまた「オエッ!!」
看護士さんが優しく背中をさすってくれたけど、「オエッ!!!」
心拍数を知らせる電子音がけたたましく鳴り響く中、私は涙を流しながら悶絶し続けました(/_;)


これのどこが、『苦痛が少ない検査』なんだー!
こんなんで、検査中に医者と会話ができるかーー!!<`~´>



悪夢のような苦しみのうちに検査終了・・・_| ̄|○
しかも、鼻血まで出てしまった・・・_| ̄|○

看護士さんに感想を聞かれた私は、
「口からのほうが楽でしたよ~(´ロ`;)」と涙混じりに訴えました。
すると・・・


「希望によっては、安定剤を使う事も出来ますから」


看護士さん・・・そういうことは最初に言ってください・・・_| ̄|○


こうして私の散々な誕生日は・・・


『地獄の胃カメラ』で幕を閉じたのでありました。


****************************************
検査の結果、脇腹の痛みは「ただの胃炎」である事が判明しました(^_^;)
なんでも、胃炎でも背中が痛くなる事があるとか・・・
しばらくは薬を飲んで様子を見ることになりました。
沖縄旅行も、暴飲暴食をしなければ問題なしとの事でした。
検査は辛かったけど、担当が若いイケメンの医師だったのが不幸中の幸い(!?)でした(^_^)v
スポンサーサイト

【】
恐怖の胃カメラ、お疲れ様でした。
もう聞いてるだけで喉の奥がオエっ!ってなりました。
鼻は鼻で辛いんですね…。お勉強になりました。
それにしても順調に回復してよかったです。
これからもどうかお大事にしてくださいませ。
【ひぃ~~】
今は鼻から胃カメラなんてのがあるんだ!?
読んでるだけで痛くなったよー。
ホントにお疲れさまでした(^-^;
【】
>浮島さん♪
 体の中に異物を入れるということは、
 口からだろうと鼻からだろうと
 苦痛を伴うということが分かりました(^_^;)
 やはり、安定剤は必須ですよ!

>あやちゃん♪
 ホント、散々な誕生日だったよ(/_;)
 でも、イケメンの医師・・・ムフv-344
この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。