2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分さえ良ければ他人がどうなろうと関係ないと考えていえる全ての人に。
そして、自分の進むべき道や、自分自身を見失ってしまった”旅人”達に
この本を読んで欲しい。



上・中・下巻、トータル1,425ページ(文庫版)の長編だけど、
長さを気にせず、スラスラ読める。
それどころか、続きが気になって仕方なかった。

上巻は、ほとんど主人公・亘の日常生活の話。
そこに降って湧いた両親の離婚話・・・
家庭崩壊の危機に立たされたところで、亘は”幻界”(ヴィジョン)へ旅立つ・・・

現世のストーリーが面白かっただけに、舞台が幻界に移ったら、
退屈で幼稚なファンタジー小説になってしまうんじゃないかと不安になったけど、
読み進むうちに、それが杞憂に過ぎないことがすぐに分かった。
現世の出来事と幻界が微妙にリンクしていたり、
人種差別などの実在する問題が織り込まれていたりするので、
ファンタジーが苦手な人でも馴染みやすいと思う。
むしろ、
ファンタジーという手法だからこそ、
小説に込められたメッセージが
ストレートに響いたのかもしれない。


個人的には、ワタルの両親のドロドロの離婚劇をもうちょっと見ていたかったです(^_^;)

どうしても自分の運命を変えたい人、
自分の置かれた現状に納得できない人は、
今すぐこの本を読んでください。
きっと、勇気が湧いてきます!!


ブレイブ・ストーリー (上) ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき (2006/05/23)
角川書店

この商品の詳細を見る

ブレイブ・ストーリー (中) ブレイブ・ストーリー (中)
宮部 みゆき (2006/05/23)
角川書店

この商品の詳細を見る

ブレイブ・ストーリー (下) ブレイブ・ストーリー (下)
宮部 みゆき (2006/05/23)
角川書店

この商品の詳細を見る



*****************************************************
なんと、ガンダムブログランキングの10位圏内に入ってます\(゜ロ\)(/ロ゜)/
こんなへっぽこブログが、そんな位置にいていいんだろうか・・・
「い~ぃんです!!」という奇特なアナタ!クリックお願いします! 

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

この記事へコメントする















角川文庫 単行本 角川スニーカー文庫 2006年夏にアニメ映画化した、宮部みゆきさんのブレイブ・ストーリー。 幻界の個性豊かなキャラクター達が魅力的です。 映画は、大泉洋さんなどの豪華な声優さんたちです。 映画も是非、どうぞ。 →映画公式サイト あらす ...

【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。