2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生の頃、図書館で出逢って
凄く感動した「ドーム郡物語」その続編です。

物語の舞台は「アイザリア」という架空の国。
激しさを増す戦争。
「十数年前に連れ去られた王女が戻ってくれば、
戦を終わらせることが出来るのに・・・」
誰もがそう思っていた。
でも、誰一人として、王女を探しに旅立とうとはしなかった。

口からでまかせの嘘がもとで、
たった一人で伝説の王女探す旅に出るマリオ。
「嘘つきマリオ」と呼ばれた青年が、
冒険を重ね成長する姿が描かれているとともに、
自然歌や踊りへの愛
平和への祈りが綴られています。

それ以上に私が感じたのは、

現状を打ち破るには、
他力本願ではダメだということ。


まず、自らが行動を起こさなければ、
何も変えることなど出来ないということです。


どんなに困難な道でも、
はじめの一歩を踏み出さなければ、
何も変えることは出来ません。
何かを変えるためには、
英雄や天才を頼りにするよりも、
むしろ、何のとりえもない凡人一人一人が
自覚を持って行動することが大切なんだと、
この本を読んで感じました。
児童書ではありますが、
大人でも楽しめる1冊です!

作者芝田勝茂さんのHP

シリーズ2作目


シリーズ1作目


シリーズ3作目
スポンサーサイト

この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。