2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月14日、今日は堺雅人さんの誕生日です(^o^)/



32歳、おめでとうございます\(^o^)/


お祝いもかねて、今日は堺さん主演の舞台のDVD「お父さんの恋」の感想を書きます。

やはり、ナマの舞台とDVDでは感動の度合いが全然違います。
ナマの舞台が持つ一期一会の迫力、じかに伝わってくる熱気は、
DVDでは再現不可能なものだと痛感しました。
しかし、役者さんたちの動きを細かく、じっくり見られる点においては、
DVDに勝るものはありません。
ですので、舞台で味わった感動を思い出しながら、
当日は追いきれなかった役者さんたちの動きに注目してみてみました。

すると、役者さんたちが、演技をしながら次のシーンのために小道具を動かしてたり、
当日は気づかなかった、涙目になりながら熱演している役者さんの様子に気づくことが出来ました。
それから、副音声に脚本家さんや演出家さん達のコメンタリーが入っているのも、
DVDの楽しみの一つです(^_^)

舞台自体の感想は3月21日の記事に譲るとして、
コメンタリーで面白かった部分について書きたいと思います。

さゆり(星野真里さん)が割れた茶碗の破片で足を怪我して、
それを大樹(堺雅人さん)が手当てをするシーンがあるのですが、、、
中谷さん(脚本家)「堺くんが『このシーンはラブシーンだ』って言っていた」
とコメントされてました。
確かに、ただ怪我の手当てをするシーンなのに、妙に艶っぽい(´▽`)

あと、大樹がパンを食べているシーンがあるのですが、
スタッフが、舞台のセットに使用している桜の木にちなんで、
毎回アンパンを用意していたら堺さんが
「流石にキツイので、、、変えてもらえますか?」と懇願(!?)したため、
途中からパンの種類が変わったそうです(^_^;)

まぁ、書き始めるとキリが無いほど、新しい発見がある「お父さんの恋」DVD・・・
舞台を見た人もそうでない人にもオススメです(^o^)/
スポンサーサイト

この記事へコメントする















【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。