2009 / 11
≪ 2009 / 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2009 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、新しいPCにも慣れてきました♪
でも、まだ、プリンターとかのドライバをインストールしてないので、
使いこなすまでには、もうしばらくかかりそうです(^_^;)


先日、職場のコンペがあり・・・


なんと、ドラコンをとってしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/


しかも、、、


師匠(男性)の飛距離を越ちゃいました\(^o^)/


といっても、ドラコンが設定されていたホールは、
レディースのティーがかなり前方だったのですが(^_^;)

でも、ルールはルールですもんね♪
ハンデがあったとはいえ、師匠のボールを越して行ったのはうれしいです♪

しかし、ドラコンをとったホールのスコアはダブルボギー(>_<)
飛距離は良くなってきたとはいえ、まだまだアプローチなど
グリーン周りのショットには、まだまだ改良の余地があります。
さらに練習をつんで、スコアが100を切れるよう頑張ります♪

  ※「ドラコン」とは、ドライビングコンテストの略。
   18ホール中4ホールをドラコンホールに設定し、
   ティーショットの飛距離を競うものです。
スポンサーサイト

といっても、PCの引っ越しですが(^_^;)

長年愛用していたVAIOから、「カサカサ」と異音が聞こえ始めてはや半年。。。
ついに、画面にノイズが走り始めてしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
「もうそろそろ、限界かな・・・」
ということで、完全に壊れてしまう前に、新しいPCを購入することにしました。

狙いは、VAIOか東芝のノートPC。
とりあえず、ネットとワード・エクセルができるPC。
できれば、ブルーレイドライブとTVチューナが付いているといいかな?

まずは、家電量販店K社へゴー!
K社の店員さんによると・・・

 ・TVチューナは、外付けで1万円以下のものがあるから、
  高価なテレパソを買う必要はない。
 ・今出ているのはWindows7の機種が主流
 ・Windows7は32ビットと64ビットの2種類があるが、
  64ビット対応の周辺機器は、まだ少ない。
 ・ソニーのPCはみんな64ビット。東芝とか富士通は32か64かを後から選べる。
  よって、最初は32ビットで使用し、周辺機器が対応したら64ビットに変更できる。
 ・Windows7のPCなら、だいたい14~15万円程度のもので十分。
 ・コストパフォーマンス的には、vistaのPCを
  Windows7にアップグレードしたほうがよい。
  (キャンペーン中は2千円程度で、アップグレードできるから)
 
などということを、教えてくれました。

K社のA氏のオススメPCは、
  Windows7のFMVNFE70(14~15万円程度)か、
  OSはvistaだけど、スペックはNFE70と同じ
   FMV NFD70 (9万9800円)


という結果でした。

続いて、家電量販店Y社のB氏に聞いたところ・・・

  ・前記事で書いた、ブルーレイディスクを作った機械と同じメーカの
   レコーダでしか再生できないこと。
  ・とはいっても、レコーダーはソニーが主流だから、とりあえずVAIOを選べば、
   あまり不便さは感じないこと。
  ・Windows7の処理速度の速さを生かすには、64ビットを選んだほうがいい。
   周辺機器も、徐々に対応していくはず。
  ・外付けのチューナは、標準装備のものより使い勝手は悪い。

とのこと・・・K社のA氏の話と、かなり違ってました。

Y社のB氏のオススメPCは、
  Windows7 64版、
   TVチューナ、ブルーレイドライブ付きの
   VAIO Fシリーズ(16~17万円程度)


との結果でした。

コストパフォーマンスでは、K社オススメのFMVがいいんだけど、
デザインや性能はY社オススメのVAIO・・・
悩みすぎて、頭がぐるぐるしちゃいます(@_@;)

そこで、ふと気がついて、kaiがWindows7に対応しているか調べてみたところ・・・

そもそも私のアダプタは、
Windows7に対応していないことが判明_| ̄|○


つまり、Windows7のPCを買ってしまうと、kaiができないことに・・・
それが分かった瞬間、K社に再び突進し、

K社オススメの、FMV NFD70 (9万9800円)を購入!

展示品だったので、ディスクのリカバリーとクリーニングをしてもらいました。
そして、自宅で旧PCと新PCをケーブルでつないで、データのお引っ越し。
ネット接続などなど、設定もろもろに約半日かかってしまいました(^_^;)

洗練されたデザインのVAIOと比べると、ちょっと、ごつい・・・というか
業務用のPCのような硬さがあるFMVですが、今のところ機能に過不足はないし、、、
Windows7のアップグレード版も申し込んだので、kaiがWindows7に対応し次第、
新OSへの移行も格安でできるから・・・

ま、えぇんとちゃいますか~(^_^;)

某家電量販店で店員さんから、

「ソニーのパソコンで焼いたプルーレイディスクは、
ソニーのレコーダーでしか再生できません。
東芝のパソコンで焼いたブルーレイディスクは、
東芝のレコーダーでしか再生できません」

という話しを聞いたのですが、本当でしょうか!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/
DVDって、そんなことなかったですよね!?!?

それから、

「Windows7だと、モンハン(XLink Kai)は遊べません」

なんてコトも聞いたのですが、本当!?

新商品って、便利そうに見えるけど、
逆に、今までのものが使えなかったり、不便な面もあるんですね(^_^;)

まずは、さとさん&まよさんのご協力によりゲットした、

「リオソウルU」シリーズ(^o^)/
リオソウル(剣士)
スキルは「高級耳栓」と「見切り+1」それと、装飾品で「回避性能+1」をつけてます。
上位クエスト~G級の序盤まで、使い込みました(^_^;)
高級耳栓がいらないモンスターには、

「リオソウルU」ピアス仕様\(^o^)/
リオソウル(剣士)ピアス
防御力は若干落ちますが、ルックス重視で行きたいときはコレでした。

そして、G級になった今でも愛用しているのが、

「リオソウルU」ガンナー仕様(^_^)/~
リオソウル(弓)
スキルは剣士仕様と同じです。
弓は「カジキ弓【姿造】」ネタ装備かと思いきや、
麻痺強化がついていて、協力プレイなどで重宝しています。

G級にあがると、なぜかリオ夫妻のクエに行くことが多かったので、
「どうせなら、揃えてしまえ!」と思って作ったのが、

「リオソウルZ」シリーズ(^_-)-☆
リオソウルZ(太刀)
防具の色も、キャラクター名の「BLUE」に合わせて、蒼く染めてみました。
「龍刀【朧火】」を背負うと、全身真っ青です(^_^;)
ついでにいうと、PSPの色もブルーなので、キャラもマシンも青だらけです。
スキルは「高級耳栓」「体術+1」「回避性能+1」「見切り+1」です。

ピアス仕様もありますが・・・
リオソウルZ(太刀)ピアス
スキルが「耳栓」「回避性能+1」「見切り+1」とちょっと寂しいので、あまり使ってません。

で、気がつくと、タンスの中はリオ夫妻の装備ばかり・・・
「ここまできたら、極めるか・・・」ということで・・・

「リオソウルZ」&「ブリュンヒルデ」装備(^_^)v
リオソウルZ(大剣)
防具も武器もすべて、リオ夫妻製です(^_^;)
頭だけ「護りのピアス」にして、「オートガード」を発動させてますが、
やっぱり防御力が弱いので、最近は頭も「リオソウルZヘルム」にしています。

練習したおかげで、大剣で狩りに行くことが多くなってきたので、
「抜刀」や「切れ味」など、大剣に有利なスキルを持った装備を作りたいな~

【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。