2008 / 07
≪ 2008 / 06 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2008 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クライマーズハイ」観ました。
まるで、「プロジェクトX」でも観ているような感覚になりました。
(決して、田口トモロヲさんが出ているからではありません(^_^;))

史上最悪の航空機事故の発生で、混乱の坩堝と化す新聞社。
仕事に対するプライド、ライバルの妬み、上司への怒り、焦り、迷い・・・
様々な感情が渦巻くなか、全権デスク悠木(堤真一)はある決断を下す。

何のための仕事なのか?
引き際はどこなのか?
真実とは?正しさとは?

いろんなことを考えさせられる映画でした。

また、墜落現場に登った記者・佐山役の堺さんの演技が圧巻!
今までの線の細い、優しげなイメージが一変!
特に、現場から戻った佐山の刺すような眼差しには、殺気すら漂っていました。
堺さんの新たな魅力を発見させていただきました(^o^)/


し・か・し・・・
↓以下、ネタバレあり!?まだ見ていない方はご注意を!

▼read more

スポンサーサイト

先日、10年ぶりにゴルフをしてきました。
前回、コースを回ったときのスコアは驚きの180(^_^;)
約1ヶ月前にゴルフを再開してからというもの、練習場に日参し精進した結果・・・

それでも、スコアは150でした_| ̄|○

前回からは30打縮まりましたが、まだまだ、人様に公表できる数字じゃありません。
(↑と、言いつつ、ブログには書いちゃいましたが(^_^;))
あと、10~20打は縮めたいところでした_| ̄|○
今回の敗因はズバリ。。。

池!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

崖越えのホールでは、ティーからちょうどいい距離に池があって、ポチャン!
グリーン周りに池が配置されているホールや、
フェアウェイ以外はほとんど池というとんでもないホールまであったのです!

度重なるミスショット&池ポチャにすっかりしょげ返っていたら、

 同伴者K「柏木さん、大丈夫ですよ~そんなに落ち込まなくても。
       このコース難しいから~」


そんな難しいコースに初心者を連れてこないでください_| ̄|○


次は、(もっと簡単なコースで)リベンジします!

先週、6月29日の日曜日、雨の降りしきる中、行ってまいりました・・・


古田敦也トークショー(^o^)/

佐原青年会議所の40周年記念イベントに、何故か古田さんが出演されるということで、
友人4人で「ナマ古田さん」を拝みに行くことにしました。

そう、「ナマ古田さん」を見に・・・

なのに、、、


抽選にはずれてしまいました_| ̄|○


なんでも、参加予定人数800名のところに、3倍近い応募が殺到したとか\(◎o◎)/!
諦めて、サテライト会場で「プロジェクターに映った古田さん」を見ることにしました(/_;)

会場時間まで、友人とボーリング&ビリーヤードを楽しみ、いざ会場へ!
(↑平均スコア100という低レベルの争いでした(^_^;))
サテライト会場となった体育館には、プロジェクターとパイプ椅子が・・・

パイプ椅子・・・座り心地は、最悪でした_| ̄|○

しかも、開始後30分間は地元の小中学生が書いた作文&絵画の表彰式・・・

 友人K「ちょっと、タバコ吸ってくる」
 そして、戻ってくるなり「・・・」(目をつぶってコックリこっくり)

地元の催しですから、受賞者一人一人に賞状手渡しなのはやむを得ないと分かっていても、
やはり、「古田さん目当て」の私達には、つらくなが~い時間でした(^_^;)

そんなこんなで、ようやく古田さん登場!
紺のスーツ姿でビシッと決めた古田さん、やはりとってもステキです(*^_^*)

お話しは、古田さんの少年時代から始まり、
誘いを断るつもりで会いに行った立命館大学野球部監督から、
接待(!?)を受けて、まんまと立命館行きを決めてしまった話し、
(↑かなり笑えました(^_^))
ドラフトで、前日に「指名しますから」という確約があったにもかかわらず、
指名されなかったときの口惜しさやなどが語られました。

 司会者「ところで、佐原青年会議所40周年記念イベントのテーマは
     『一期一会』ですが、古田さんもこれまでに様々な出会いがあったと思いますが・・・」

と、ここで司会者がやや無茶振り(^_^;)
それでも古田さんはにこやかに、野村監督との出会いなどを話してくれました。

 古田さん「今は、情報があふれすぎているから、『夢』をもてなくなっている。
       『ど~せこの程度までしかいけない』なんて思わずに、とにかくやってみること。
      日々の積み重ねがあってこそ、結果がついてくる。
      その結果が、思ってた方向とは違うこともあるけど、それもまた良いのでは」

そのようなことが語られ、
 友人M「すごく、ためになった。ウン、ためになったなぁ~」
を繰り返していました(^_^;)

トークショーの最後には、来場者からの質問タイム&サイン色紙抽選会、
さらには、主催者側から贈呈された記念品である千葉県のマスコット人形「チーバ君」を
急遽古田さんが来場者にプレゼント(もちろんサイン入り)するというサプライズも・・・

このときほど、抽選に外れたことを
残念に思ったことはありませんでした_| ̄|○


どうやら、会場は地元の小中学生とその保護者がほとんどを占めているようで、
(お隣の県だけど・・・)よそ者の我々が入り込む余地はなかったようです(/_;)

古田さんは、当選した来場者一人一人に
 古田さん「お父さんお母さんを大切にしろよ。そして、ご飯をめいっぱい食べろよ」
と声を掛けながら色紙を手渡れていました。

短い時間&スクリーンでの対面になりましたが、
古田さんの温かい人柄が垣間見れ、とても楽しいひとときを過ごせました。
それもこれも、情報を教えていただいたやぐさんのおかげです!
本当にありがとうございました(^o^)/

**********************************************************
トラックバック記事:
   やぐ(でぃん)☆彡さんの「古田敦也*愛」【悲しく切ない雨の日曜日。】

【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。