2005 / 10
≪ 2005 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2005 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古田監督が11月2日に“ファン獲得マニフェスト”発表!

古田さんがリーダを勤めるワーキングチームが、いよいよ動き出しそうです。

今まで、神宮球場のほかに、東京ドーム、西武ドーム、
横浜スタジアムで野球観戦したことがありますが、






神宮球場が一番ファンの声援が小さいです!



そして、応援にまとまりが無い_| ̄|○
だいたい内野での観戦が多いオイラ。
応援団の人が時々「三三七拍子」をしているのですが、、、



なんだか、参加しずらい雰囲気です(;一_一)



もっと、みんなが参加できて、みんなが楽しめる応援が出来れば・・・
唯一、みんなで盛り上がれるのが「東京音頭」だけなんて、寂しすぎます_| ̄|○

古田さんがどんな「マニフェスト」を掲げるのか、
スワローズがどんな風に変わっていくのか、大いに期待します。

そして何よりも、



一人一人が、ゲームを盛り上げよう、
みんなで楽しもうという意識を持って応援が出来るよう、
ファンも変わってゆくことを願って止みません。


スワローズファンの皆さん、がんばりましょう(^o^)/
スポンサーサイト

しもべハジ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



小夜に跪いて「ハジ、とお呼び下さい」だなんて、かっこいぃ~(´▽`)
ハジは「赤い盾」でもその存在を噂されていた、
「小夜に従うもの」ということのようです。
うぅ~ん、なんだか「伝説の男」みたい(^_^;)

ジョージパパは無事でした(ほっつ)
しかし、安心したのもつかの間、米軍に攫われてしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
「汚染の可能性」ってことは、翼手に襲われるとなにか悪影響があるのでしょうか!?

そして、弟リクにも変化が!!
リクにも翼手の声が聞こえるようで、俄然、注目度が増してきました!

いろいろな驚きがいっぱいあった第4話でしたが、一番驚いたのは・・・






オープニングで高橋瞳さんの「青空のナミダ」が流れていたその頃、

裏番組で高橋瞳さんが「僕たちの行方」を歌っていたことです!


しかも、「僕たちの行方」の後が・・・



ケミストリーの「Wings of Words」!!


ガンダムSEED DESTINYのオープニングじゃん(^_^;)
「MUSIC FAIR」さん、ひょっとして狙いました!?

千葉ロッテマリーンズ日本一おめでとう(^o^)/



終わってみれば4連勝!3戦まで2桁得点!!圧倒的な強さでした!!!
ジャ○ア○ツのようなスター選手がいなくても、
チーム一丸となった組織力で勝ち取った勝利。
そして「26番目の選手」ロッテファンも素晴らしかった。

優勝の瞬間、オイラはスレッガー中尉以下数人で飲んでました(^_^;)
お店のTVでバレンタイン監督の胴上げを見て、皆で大盛り上がり♪
でも、もうちょっと競ったほうが、面白いシリーズになったかもしれませんね。
来シーズンは古田さんの胴上げを見て、感激の涙を流したいなぁ~

古田さんが監督として動き始めた。
選手と言う立場を保ちつつ、今度は指導する立場になられた古田さん。
プレーするのと、指導するのとでは全く勝手が違うようで、少々戸惑いがちのご様子・・・

他人を指導するのって、凄く難しい。
指導する立場になって初めて、その難しさを痛感しています。
普通なら、まだまだ若輩者の平社員柏木がよそ様を指導することなどありえないのですが、
何かと人手不足の我が職場(仮に「第十三独立部隊」とでもしますか(^_^;))
上官のブライト艦長やスレッガー中尉も多忙なため、
不肖柏木が「第十三独立部隊」の新人アムロくんの指導をしています。


・・・オイラの階級、下から2番目でっせ・・・_| ̄|○


どうすれば、的確な指示が出せるのか?
どうやって、新人アムロくんを指導していけばいいのか?
我が「第十三独立部隊」が活気溢れる組織であるためには、どうすればいいのか?
悩み過ぎて、チョッチ投げやりになりつつあったときに、
こんな本を見つけました。



早速購入して、勉強してます(^_^;)

以下、ちょっち愚痴っぽいのでスルー推奨!!

▼read more

日本シリーズ初の



濃霧コールド\(゜ロ\)(/ロ゜)/



見る間に白くなってゆく千葉マリンスタジアム。
いや、もうビックリでした!

ゲームは10対1でマリーンズの圧勝♪
このゲームで印象に残ったのは、2つのバント。

まず、3回ウラの今江選手のバントヒット。
その前に四球で出塁した西岡選手が、盗塁失敗した直後でした。
傾きかけた流れを、再び呼び戻すヒット!
しかも、前の打席でホームランを打った選手がバントをしたので、とても印象に残りました。

次に、5回ウラの西岡選手のプッシュバント。
絶妙の方向へ転がして、1塁、2塁オールセーフ!!
このプレー、ベンチからのサインではなく、
西岡選手の判断だったというから凄い!
日本シリーズの大一番で、こういうプレーが出来るのって凄い!
選手も凄いけど、選手を信頼して送り出したベンチも凄い!!

この試合、マリーンズの選手は野球を楽しんでいた。
そして、選手一人一人が自分で考えてプレーしている!
選手を信頼して起用する指揮官がいて、それに応える選手がいる。
いつの間に、こんなにいいチームになったのでしょうか?
折りしも、「踊る大捜査線ザ・ムービー2」がTV放映されていて、青島刑事が、

「いいリーダーがいれば、組織も悪くない」

と言っていた。
いいリーダーの指揮の下、一人一人の捜査員が自分の判断で行動し、
次々と犯人を捕まえて行く・・・
日本中の「上司に恵まれない部下」と「部下に恵まれない上司」が、
「羨ましいぃ~」と感じた瞬間です(^_^;)

「踊る」のラストとか、今のマリーンズみたいな組織って、
組織の構成員一人一人が、イキイキしてます。
こういうのが「組織力」なのでしょうか?

一方、オイラと同郷の井川クンは打ち込まれちゃいましたね(^_^;)
一時、復調の兆しもあったのですが、、、
今年の井川クンは今ひとつピリッとしない。
やはり・・・




髪切って、サッパリしようよ・・・




髪で野球をするわけじゃないので、どんな格好しててもいいと思いますが、
今の髪・・・ハッキリ言って・・・似合ってません_| ̄|○



今回のハジの台詞は・・・







「小夜、戦って」





以上!



恐ろしく口数が少ない!
でも、それも魅力的(´▽`)

小夜とジョージに襲い掛かる翼手。
絶妙のタイミングで助けに現れるハジ!
まるで「水戸黄門」の風車の矢七か飛猿みたい(^_^;)

ジョージが翼手と戦って深手を負ってしまいました(ToT)
宮城家の大黒柱、カイ、リク、小夜を精神的に支えていた「父」がいなくなっちゃう・・・
他人事ながら、なんだかひどく不安な気分になった_| ̄|○
ハジと小夜の関係も気になるけど、この家族の行く末も気になってきました。
未曾有の危機に、家族の絆を強めていくのか、それとも・・・
「血」が主役の物語で、
「血」の繋がりの無い家族が
どんなドラマを見せてくれるのか、楽しみになってきました(^o^)/

来年夏公開予定の映画「ハチミツとクローバー」に堺さんが出演されるそうです(^o^)/






え?・・・





ハチミツとクローバーって・・・







あの、「ハチクロ」!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/




「ハチクロ」って深夜枠で放送中のアニメですよね\(◎o◎)/!
私はまだ見たことが無いのですが、面白いと評判ですよね?
それの映画版に堺さんが出演される・・・


なんだか、ワクワクしてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



震度フォォォォ~!!!




ハイ、震度4でした(^_^;)
ズンッ、と最初に縦揺れが来て、「?近いかも?デカイかも?」と思ったら
グラグラッ、と横揺れが\(◎o◎)/!
1分近く大きな横揺れが続いて、ようやく収まった・・・
最近の地震の中では、比較的大きなほうでした(+_+)
揺れている間、食器棚が派手な音を立てていたので、
コップでも割れたかとヒヤヒヤしましたが、無事でした。
家の中の被害は、本棚の本が崩れたくらいでした。


すぐにNHKニュースを見てみたら、ちょうど県庁の職員さんが・・・






見事な茨城弁でインタビューに答えてました(^_^;)






「ゆっぐりとしたぁ~よご揺れがつづいでぇ~」
「けっごう、でかい地震だっだ~」
流石、茨城のお役人様。

地元の公用語を見事にマスターしていらっしゃる(^_^;)

コレを聴いた瞬間、オイラは見事にずっこけちゃいました _| ̄|○
あぁ、砕け散る緊迫感・・・
全国放送で「やっちゃった」って感じです(^_^;)

全国の皆さんはコレを聞いて、茨城はさぞかし田舎なんだろうと思われたことでしょう。
・・・否定はしません・・・
でも、地震でこわばっていた表情が、コレを聞いて瞬時にほころんだでしょう?
方言にはときに気分を和ませる効果がありまして・・・(以下略)_| ̄|○

今日、古田さんがスワローズのプレイングマネージャーに就任することが決まった。

「貴方が最高の環境でプレーできること」

これが、1ファンとしての私の偽らざる願い。
しかし、貴方は敢えて困難な道を行くことを決めた・・・
貴方がそれを望むのなら、私はそれを見守ろうと思う。


「神宮球場を満員にすること」


これが、貴方の夢。
この夢を実現するための「力」を、貴方は手に入れた。

ファンが喜んでくれるように球団としての姿勢を前面に出し、
面白みのある球場にするために全力を尽くす」


貴方がそう言うのならば・・・



神宮球場に行こうではないか!!



貴方のプレーを見るために、
貴方の仕掛けた様々な楽しみを体験するために!
ご近所さんお誘いあわせのうえ、神宮球場に乗り込もうではないか!!!


「ファンサービス」に力を入れてきた球団が、31年ぶりにリーグ優勝した。
チームの勝利には「強いチーム」だけではなく
「ファンの力」も必要なんだということを、見せ付けられた感じがした。
古田さんも、きっと同じように考えているんじゃないかな?
既にファンサービス充実のための「プロジェクトチーム」結成が決まったようですし、
古田さんが監督に就任したことで、来期の神宮球場は確実に変わると思う。
プレーに、采配に、ファンサービスに、どんな楽しみを見せてくれるのか、大いに期待したいです。

金曜の夜。一人寂しく相方の帰りを待っていると、不意に携帯が鳴った
着信元は、前の職場で一緒だった年下の男の子
前に職場では、他の同僚達と飲みに行ったり、
仕事ではオイラの無理なお願いを聞いてもらったりと、とってもイイ後輩でした。
でも、5~6年ほど前に別々の職場になってから、音信不通になっていた。
そんな後輩からの突然の着信に、やや驚きつつも電話に出るオイラ・・・

柏木:「もしもし」
後輩クン:「えっ!??」

電話口のオイラの声を聞いて、明らかに驚いてる様子の後輩クン(^_^;)

柏木:「柏木ですけど・・・」
後輩クン:「あっ!ま、○×です・・・すいません、間違っちゃったみたいで・・・」

どうやら、電話する相手を間違えてしまった様子。
やっぱりねぇ~。
一緒の職場の時だって、業務連絡以外で電話が来たこと無かったのに、
今頃になって、突然連絡が来るなんておかしいと思ったのよ(^_^;)
そう思ったら急に笑いがこみ上げてきて・・・

柏木:「あはははは~」
後輩クン:「はははは~」

可笑しくてしょうがないオイラと、もう笑うしかない後輩クンとでしばし大笑い(^_^;)

後輩クン:「お久しぶりです。お元気でしたか?」
柏木:「オゥ!相変わらずだよ。そっちも、元気そうだね」
後輩クン:「ハイ、元気です。いま飲み会で・・・」
柏木・後輩クン:「わはははははははは~」

二人で大笑いした後、「じゃぁねぇ~」と電話を切った。

懐かしい人から電話を貰うのは(例え間違いでも)嬉しいものだなぁ~
正直、もう何年も音信不通だった後輩クンの番号を、
携帯のメモリーから消しちゃおうかと思ったときもありました。
でも、消さずに取っておいた・・・というか、消し忘れてた(^_^;)
きっと、後輩クンもオイラの番号を消し忘れてたんだと思う。
偶然とは、時に予期せぬ喜びを運んでくるもんだなぁ~(^^♪
こういう間違い電話なら、いつでも大歓迎です\(^o^)/

今回のサブタイトルは「魔法の言葉」。
私はてっきり、ハジが何か物語の鍵を握る言葉を発するのかと思ったら、
お兄ちゃんが妹を励ますために言った「なんくるないさぁ~」でした(^_^;)
でも、「なんくるないさ」以上に私の心に突き刺さったのは。。。



「貴女の今がそれを望むのなら・・・」



これって、ハジの小夜に対する深い愛情を感じさせる言葉ですよね。
口数が少ないだけに、言葉のひとつひとつに重みがあります。
今後、この二人の関係がどうなっていくのか、非常に気になります。


しかし、1話目がいいところで終わっちゃっただけに、
2話目に怒涛の展開を期待したのですが、あまり話は進展しませんでした。
次回は予告を見る限りでは、ジョージパパが刀を取って2匹目の翼手と戦うみたい・・・
いまだに、面白いのかどうか、よく分かりませんが、続きが気になるってコトは、
・・・ハマったのか?・・・ハマっちゃったのか!?
(既にハジの「ナゾの男」っぷりにハートを鷲づかみにされてます_| ̄|○)

10月14日、今日は堺雅人さんの誕生日です(^o^)/



32歳、おめでとうございます\(^o^)/


お祝いもかねて、今日は堺さん主演の舞台のDVD「お父さんの恋」の感想を書きます。

やはり、ナマの舞台とDVDでは感動の度合いが全然違います。
ナマの舞台が持つ一期一会の迫力、じかに伝わってくる熱気は、
DVDでは再現不可能なものだと痛感しました。
しかし、役者さんたちの動きを細かく、じっくり見られる点においては、
DVDに勝るものはありません。
ですので、舞台で味わった感動を思い出しながら、
当日は追いきれなかった役者さんたちの動きに注目してみてみました。

すると、役者さんたちが、演技をしながら次のシーンのために小道具を動かしてたり、
当日は気づかなかった、涙目になりながら熱演している役者さんの様子に気づくことが出来ました。
それから、副音声に脚本家さんや演出家さん達のコメンタリーが入っているのも、
DVDの楽しみの一つです(^_^)

舞台自体の感想は3月21日の記事に譲るとして、
コメンタリーで面白かった部分について書きたいと思います。

さゆり(星野真里さん)が割れた茶碗の破片で足を怪我して、
それを大樹(堺雅人さん)が手当てをするシーンがあるのですが、、、
中谷さん(脚本家)「堺くんが『このシーンはラブシーンだ』って言っていた」
とコメントされてました。
確かに、ただ怪我の手当てをするシーンなのに、妙に艶っぽい(´▽`)

あと、大樹がパンを食べているシーンがあるのですが、
スタッフが、舞台のセットに使用している桜の木にちなんで、
毎回アンパンを用意していたら堺さんが
「流石にキツイので、、、変えてもらえますか?」と懇願(!?)したため、
途中からパンの種類が変わったそうです(^_^;)

まぁ、書き始めるとキリが無いほど、新しい発見がある「お父さんの恋」DVD・・・
舞台を見た人もそうでない人にもオススメです(^o^)/

ウチの職場のスレッガー中尉が、小田和正さんのアルバム「そうかな」を
いたく気に入ったらしく、職場の皆に聞かせて布教活動をしていました(^_^;)
御多分に漏れず、私もCDを貸していただき、早速聞いてみました。



・・・不覚にも、曲を聴いて泣きそうになってしまいました_| ̄|○



純粋で真っ直ぐな愛を書いた歌詞に、小田さんのハイトーンな甘い声がよくマッチしてます。


特に2曲目の「静かな場所」がイイです!

「愛を伝える前に 去って行った その娘は・・・」

そう、始まることなく消えてしまった恋の歌。
お互い、惹かれあっていることに気付きつつも、
想いを通わすことなく、離れ離れになってしまった二人・・・
なんだか、初恋のほろ苦さを思い起こさせる曲で、
凄く、切なくなります。
あぁ~、むかしホワイトデーに手作りクッキーをくれた「片思いの君」は、
今頃、何処でどうしているのかな?結局、友達のまま離れちゃったけど_| ̄|○




「そうかな」の全曲にいえることですが、歌詞がもの凄くイイです!!
歌詞カードを片手に、じっくり聞くことをオススメします(^o^)/

しかし、スレッガー中尉は1曲目、3曲目、がイイと言っていたけど、
私は2曲目、4曲目が良かった・・・
どうやら、音楽の趣味は微妙にずれているようです(^_^;)

前回の散々な戦いを受けて、訓練に明け暮れる第4中隊。
そんななか、本部から来たお偉いさんたちに吊るし上げを食う咲良中隊長。
中間管理職は辛いねぇ~(^_^;)

エリートの咲良をやっかんでいる菅原と渡部は、
咲良の欠点を、あること無いこと書き連ねたレポートを
本部のお偉いさんに提出しようと画策する。。。
いるんですよねぇ~、こういう陰険なヒト。オイラ・・・





この手のオンナが、大の苦手であります(>_<)





子供の頃、自分がいじめられっこだったこともあり、
他人がいじめられているのを見ると(例えアニメでも)マジでむかっ腹が立ってきます!
まぁ、いじめられるほうにも原因はあるのですが、
だからといって、根も葉もない悪口を言うのは卑怯です。
良い子の皆さんはいじめなどせずに、みんな仲良くしましょうね♪
咲良ちゃんも、訓練するだけじゃなく、皆と仲良くしてもっと発言力を貯めましょうね♪

さて、今回の出動でついに隊員に負傷者を出してしまった咲良。
菅原を始め隊員たちと咲良中隊長との溝は深まるばかりです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

まだ、1話目なので、面白いかどうか判断つかない部分もありますが、



キスが物語の扉を開くだなんて、ロマンティック~(´▽`)



しかも、ファーストキスですよ!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スプラッタなアバンとのギャップが・・・
でも、キスとは言っても、ハジの血を小夜に飲ませるためなんですけどね(^_^;)
だから、正確に言うと「キスが物語の扉を開く」のではなく、
「血が記憶を呼び覚ます」なのですが、なんかドラマティックです♪


小夜の記憶が目覚めて、これから翼手をバッサバッサ斬りまくるであろうというところで、


第1話、終了_| ̄|○


こんな終わり方されたら、次回も見てしまうじゃないか!!

待ちに待った、ガンパレードマーチの続編。
冬に発売されるゲームも楽しみですが、まずはアニメをチェック!!









キャラが多すぎて、良く分かりませんでした_| ̄|○







出るわ出るわ、初回から17人と1匹フル出演・・・
後半の戦闘シーンでは、パイロットスーツにヘルメット姿になってしまい、
完全に見分けがつかなくなってしまいました_| ̄|○
まぁ、これからキャラが立っていけば、おのずと見分けがつくのでしょうが、
なんだか、自分の脳の老化を思い知らされた感がして、ちょっと寂しくなりました。


初回で気になったのは、やはり主人公の石田咲良。


なんったって、声がミリアリア(豊口めぐみ)!


可愛いし、凛々しい!
これから、どうやってアノだめだめ部隊を引っ張っていくのか楽しみです♪


そして、一番気になったのは、ハードボイルドペンギン!


なんったって、声がロイエンタール(若本規夫)!!
(「ロイエンタールって誰?」という方は、ツ○ヤで「銀河英雄伝説」をレンタルしよう!)


ガンパレード・マーチの猫のブータはしゃべらなかったのに、
今作のペンギンはしゃべりましたよ!\(◎o◎)/!
今後、第4中隊のメンバーとどう絡んでいくのか楽しみです。

まだ初回だし、キャラの見分けがついていないのでなんとも言えませんが、
応援したいアニメのひとつです。



フェアトレードカンパニーの通販カタログ「People Tree」でお買い物をしました。


フェアトレードとは、貧困のない公正な社会をつくるための、
対話と透明性、互いの敬意に基づいた貿易のパートナーシップです。




つまり、発展途上国の人々に仕事の機会を与え、自立への道に協力するというもの。
お買い物で人助けが出来るのならと思い、2~3点購入してみました。

商品はみな、現地の伝統的な技術で作られたもの。
エスニックなテイストの商品が多いです。

届いた箱を開けてみたら、商品が和紙のような手漉きの紙に包まれていました。
なんか、丁寧に人の手で梱包されたという感じがして、嬉しい(*^_^*)

そして、商品ひとつひとつに、その商品を作った人たちのことが書かれたタグが・・・
そこには例えば、「この商品は、ネパールの貧しい子供達が通う学校で作られました」とか、
「バングラデシュの女性達が、雑草化して水路をふさいでいた植物を利用して、
染め、漉きなどすべて手仕事で作りました」等と書かれています。
こういうところからも、人の暖かさが感じられます。

商品を手にとって、よく見てみると、、、


縫い目が不揃いなところが・・・(^_^;)


まぁ、目に付きにくいところなので、それほど気にならないです。
でも、その不揃いさで手作り感が増して、商品への愛着が湧いてきました。

「手軽に出来る人助け」と思って購入した商品でしたが、
商品を手にとって見たら、思わぬ人の暖かさに触れて、
商品を使うだびに、心が温かくなっていく・・・
なんだか逆に購入した側のほうが助けられた感じです(^o^)
手作りって、いいもんだなぁ~(´▽`)

待ちに待った瞬間が、とうとうやって来ました!!





古田敦也選手、1000打点達成です\(^o^)/



しかも、本拠地、神宮球場での達成です!!



そして、やはり記念ボールはライトスタンドに・・・
あいにくの天気の中、神宮に馳せ参じた燕党の方々の、
狂喜乱舞する姿が目に浮かびます・・・


・・・あぁ、オイラもそこに居たかっったよ_| ̄|○


2000本安打、1000打点と、大記録を達成した古田選手。
次なる目標はやはり。。。




神宮球場を満員にすること!ですね(^_^)




私もその目標達成に貢献したいものです。
今シーズンはもう難しいかもしれませんが、
来シーズンは、隣近所誘い合わせのうえ(?)神宮に足を運びたいと思います。



さて、来シーズンといえば、気になるのが古田選手の去就について。
1ファンとして、私が望むことは・・・


誰に何を言われようと、古田選手の思うとおりにしてください。

古田さん自身が、後悔しないこと。それが一番です。

他のブログさんで見かけて面白そうだったので、私もやっちゃいます!

9月の月間サーチワードのトップ20、発表です(^o^)/

9月のサーチワード


やはり、ガンダムSEED関係が多いですね。
次に多かったのが、AERAの表紙を飾ったり、
NHKシルクロードへの出演が決まったりと、話題の多かった堺雅人さん。
そして、何かと世間を騒がせている「マイアヒ」検索にも世相が出てますね(^_^;)

気になるのが3位の「木内監督」(^_^;)
2003年夏の甲子園優勝を最後に監督を引退した木内監督が、
再び監督に復帰すると聞いたときは、流石に驚きました。


それ以外で気になった検索ワードは・・・

弥勒

渋いサーチワードをありがとうございますm(__)m
そう、柏木は仏像好き♪検索をかけてくれた貴方も仏像好きな方だと推察いたします。


続いて・・・
化粧品 男 マツキヨ

最近は男性も化粧品をお使いになるようで・・・
はい、マツキヨはおすすめです。安さ爆発です♪


沖縄の海何故青い

私も常々不思議に思っておりました。どうしてなんでしょうね?
その理由をネットに問いたくなるほど、沖縄の海は魅力的です。


それから、9月のサーチワードではないのですが、
以前、「三角巾 憧れ」というのがありました(^_^;)
幼い頃に、骨折した友達の三角巾姿を羨ましく思う・・・
誰もが一度は抱く憧れなのでしょうか・・・


とまぁ、こんな感じです(^_^;)
きっと、検索でこのブログに飛んできた方々の探し物は、
ココでは見つからなかったかもしれませんが、
一瞬でも楽しんでもらえたらいいなと思いました。

オープニング曲としては賛否両論だったケミストリーの「Wings of Words」
私の感想としては「ビミョ~(;一_一)」の一言だったのですが、
一つだけ好きなフレーズがありまして、それが・・・


「どんな~ペシミストもぉ~恋をして変わるぅ~♪」


と言う部分。
このときのバックの映像も、恋をして変わった方々が出ていて興味深いです。

キルバート・デュランダル
  愛する女性(タリア)を失った悲しみ絶望から、
  デスティニープランなどという怪しげなものを考え出し、
  世界を変えてしまおうとした男。
  失恋とは時としてとてつもない原動力になる・・・

ルナマリア・ホーク
  狙った獲物には所かまわず猛アタック!
  遂には相手にあからさまな予防線を張られるほどの暴走っぷり(^_^;)
  そんな彼女がシンと恋に落ちたら、たちまち物分かりのいい姉さん女房に。
  見事に女っぷりをあげて、
  その名のとおり「マリア様」になりました。

メイリン・ホーク
  姉同様、恋をして豹変!
  好きな男を身を挺して守ったことで、高感度急上昇!
  恋とは時として、女を強くする・・・

ミーア・キャンベル
  アスランに対する想いが、果たして恋だったか・・・
  しかし、アスランの言葉で、自分の置かれた状況に疑問を持ち、
  最後はラクスをかばって死亡(/_;)
  
アスラン・ザラ
  カガリにつりあうほどの力を欲して、空回り_| ̄|○
  へたれから復活できたのも、かつての婚約者の言葉のおかげ・・・
  恋をしたことで本人が変わったかは微妙だけど、
  彼に恋をした女達には、変化をもたらしている。

カガリ・ユラ・アスハ
  ・・・恋をして変わったかなぁ~?
  うん、強くなった。

シン・アスカ
  ステラを失ったことでと化し、フリーダムを撃破!
  愛する人を守るために戦うこと多し。
  だって、難しいこと考えると、混乱してすぐにバーサーカー化(^_^;)
  彼が今後成長できるかは、恋人(ルナ)にかかってる?


以上、恋をして変わった(?)人たちでした(^_^;)
種デスの世界に限らず、「恋」には人を変える力があります。

「人を 愛す ということは 人生の花
 おまえ達も 人生をかけるような恋をすると良い・・・」
(By.マハティ・シェイク・ダイ・ラギネイ
 「花咲ける青少年」から・・・って元ネタ分かる人いるのかな?(^_^;))

【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。