2005 / 06
≪ 2005 / 05 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2005 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今度映画化される、ナルニア国物語「ライオンと魔女」の原書です。
ナルニア国物語全7巻のうちの第2巻目にあたります。

読むのに1ヶ月以上かかってしまいました _| ̄|○

しかも、あまり意味が分かりませんでした _| ̄|○

友達に「英語の原書なんか読んでるんだ~スゴイね!」
なんて言われて、チョット鼻高々♪だった自分が恥ずかしぃ~(>_<)

以下、なんとな~く、分かった部分についての感想です。

ナルニアを「永遠の冬」に閉じ込めてしまった白い魔女。(←悪いヤツです)
そんなナルニアを救うために帰って来たライオン、救世主アスラン。
(↑SEEDのへたれアスランではありません(^_^;))
洋服ダンスからナルニアに迷い込んだ4人の子供達。
物語は4人の子供達を軸に、アスランと白い魔女の対決が描かれています。
途中で、白い魔女の策略によってアスランが殺されてしまうのですが、

なんだかよくわからないけど、アスラン復活!(←キリストの復活みたいだった)

なんだかよく分からないけど、4人の子供達はナルニアの王になっちゃった!
(↑しかも、いつのまにか大人になってるみたいだし・・・)

きっと、もっと英語の意味が分かっていれば、面白かったんだと思います。
で、私個人の総評としては・・・

「The Maician's Nephew(魔術師のおい)」(第1作目)の前に読みたかった _| ̄|○

原作者の執筆順で言うと、この「ライオンと魔女」が最初だったらしいのですが、
原作者が読者に読ませたい順では2番目になっています。
確かに、「魔術師のおい」はナルニアの創世の物語なので、
時系列でいっても「ライオンと魔女」は2番目ということになるのですが、
やっぱり、「ライオンと魔女」を読んでから「魔術師のおい」を読んだほうが、
「あぁ、「ライオンと魔女」に書かれていたあのことは、こういうことだったのか!」
という「発見するヨロコビ」が味わえたのではないかと思います。
いうなれば。。。

「ライオンと魔女」=本編
「魔術師のおい」=ネタバレ

といったところでしょうか。

ともあれ、つくづく自分の英語力のなさを痛感した1冊となってしまいました。
いま、3巻を読んでますが・・・
・・・7巻全部読破できるんでしょうか?・・・
もうチョット簡単な本を読んだほうがいいのかなぁ~
スポンサーサイト

今回のSEEDは、、、



「山南脱走」



じゃなくて、、、



「アムロ脱走」



でもなくて、、、



「アスラン脱走」です(^_^;)

今まで、悩んでいるだけだったアスランが、やっと、行動を起こしました(^o^)/
しかし、追われて逃げるのは前作と一緒なのね(^_^;)
でも、今回の脱走は、自分のすべきことやいるべき場所に気づいてのことのように思います。
その意味では、「山南脱走」に近いものがあるかな?
しかし、アスラン・・・

メイリンを巻き込んじゃって、どうやって責任取るつもり?(゜o゜)
どうやってアークエンジェルとコンタクトを取るつもり?(゜o゜)

そして、、、ドムの出番はドコに行っちゃったの!?

というわけで、次回も見逃せません(^_^)/~


ウォーキングのお供はコレ↑
以前は、「4Gも容量はいらないだろう」と思っていたのですが、
持っているCDを全部記憶させたら、あっという間に容量が埋まってしまいました(^_^;)

今はいろいろな携帯音楽プレイヤーが出ておりますが、
ipodの「好きな音楽を全て持ち歩く」という発想は素晴らしい!
大量のCDがこんなに小さなボディに収まってしまうなんてビックリ\(◎o◎)/!
たくさんの曲の中から、その日の気分でいろいろな音楽が聴けるし、曲の検索も簡単♪
ウォーキングのときは、ウォーキングにピッタリな曲を集めたリストを作成して聴いています。
まさしく、「持っているCDを全て身に着けている」感じです(^^♪

好きな音楽を聴きながらのウォーキング♪
気分もリフレッシュできて、しかも健康的!
お昼休みが予想以上に充実してきた、今日この頃です(´▽`)

最近、美容と健康のために、お昼休みにウォーキングを始めました。
30分間、出来る限りの速さで歩いていると、流石に汗だくになります(^_^;)
でも、歩いたあとは、心なしか気分が爽快になった気がします。
普段空調の効いた部屋にいると、なかなか汗をかく機会がありませんが、
たまには汗を流したほうが、体のためにはいいのかも知れません。

だがしかし・・・

日ごろの運動不足がたたって、足が筋肉痛に!
しかも、歩いた翌日よりも、2日目のほうが痛い(´ロ`;)
・・・軽くヤバイ・・・

ヤクルトスワローズの岩村選手がご結婚されました\(^o^)/

おめでとうございま~す♪

先日の神宮ではサイン入りのカードをいただきました(^^♪
ちょっと、感激しちゃいました。

そういえば、古田選手も結婚10年目ですね。
・・・「も」・・・って、ウチもですが(^_^;)
古田選手ご夫妻は、結婚10周年のお祝いをするのかなぁ?

ヤクルト×西武戦を見に、神宮球場へ言ってきました!
スーパーひたちの車窓からみる空模様は、あいにくの雨・・・
カッパを持ってくるの忘れた・・・_| ̄|○
と、気落ちしたのもつかの間、神宮に着く頃には、



眩しすぎるほどの日差しが降り注いできた(^_^;)



球場入りして、古田さんの背番号Tシャツに着替え、フェンス際へダッシュ!
グラウンドに入ってきた古田さんに「がんばってぇ~」と声をかけたら、

今日の日差しよりも眩しい笑顔で答えてくれました(´▽`)

IMG_0405.jpg

ラミちゃんや宮本さん、岩村さんとフェンス越しに握手を交わし、
柏木のテンション、急上昇\(◎o◎)/!



・・・そして、急下降しました・・・_| ̄|○


試合開始後2分で2点を取られた時点で、今日の試合は終わりました_| ̄|○
中盤まで、真中さんの2安打のみ・・・
しかも、梅雨時とは思えないほどの強烈な日差しが、容赦なく体力を奪ってゆく・・
そして、ライオンズの選手が容赦なくヤクルトから点数を奪ってゆく・・・レフトスタンドから、ライオンズの応援歌が聞こえる・・・
あぁ・・・なんだかアタマがクラクラしてきた・・・
マジで日射病で死ぬかと思いました(^_^;)

試合結果は11対1・・・惨敗です_| ̄|○
日に焼けてヒリヒリ痛む腕を抱えて、とぼとぼと家路に着きました_| ̄|○

「『オホホ』って笑い方、流行ってますね」
ウチの職場のアムロ君が、おもむろに言いました。

確かに、ウチの職場では、『オホホ』って笑い方が流行ってます。
ちょっとした失敗をしてしまったときに、
「やっちゃいました~」と言いながら皆で『オホホ』と笑います。

流行の発端は隣の係りの女性の係長さん、仮にミライさんとします(^_^;)
ミライさんはどんなに忙しいときでも笑顔を絶やさず、いつも朗らかに仕事してます。
チョット難しいことを相談されても、嫌な顔一つせずに、
「それはこまったねぇ~」と言っては『オホホ』と笑ってくれます。
でも、へらへら笑っていても、仕事はキッチリです。
そんなミライさんのおかげで、ウチの職場の雰囲気は随分明るくなりました(^o^)/
なぜなら、皆がミライさんにつられて『オホホ』と笑っちゃうからです。
ハタから見ていると、ウチの職場は「のんきモノ」の集まりみたいです(^_^;)

ミライさんは「バリバリのキャリアウーマン」という感じではないのですが、
どんな状況でも笑って仕事が出来る朗らかさには憧れちゃいます♪
昔は私も「バリバリのキャリアウーマン」に憧れたこともありましたが、
今は笑いながらのんきに仕事するほうがいいかな?
なんだかんだ言っても、のんきに日々を過ごせるのは、幸せなことだと思います。

まりまさんのブログにトラバしてま~す♪

またまた購入してしまいました、手ぬぐい専門店「かまわぬ」グッズ!今回は・・・

>「宵越し財布」です(^o^)/

IMG_0401.jpg


よく、時代劇で「江戸っ子は宵越しの金はもたねぇぜ」とか言っている「宵越し」です。
構造はいたって単純。

IMG_0404.jpg


長方形の袋の前面にお札を入れるポケットが1つ付いていて、
持ち運ぶときは三つ折りに畳んで、先端に重石が付いた紐で結びます。
皮製の財布と違って、薄くて軽いので、ジーンズの尻ポケットに楽に入ります♪
柄も渋くてかっこいいです(´▽`)

しかし、、、一つだけ欠点が・・・



キャッシュカードが上手くしまえません(´ロ`;)



最初はお札を入れるポケットのほうにカードを入れていたのですが、
小銭を取り出すときに、危うくカードを落としそうになってしまいました。
それ以来、カードは小銭を入れる大きな袋のほうに入れているのですが、
今度は、小銭を取り出すときにカードが邪魔に・・・(´ロ`;)
確かに、江戸時代にはキャッシュカードはなかったもんなぁ~(^_^;)

更にこの財布、、、



初めて使うときにはチョット勇気がいります!



何しろ、こんな財布を使っている人は周りにいませんから、
店員さんや、他のお客さんたちの視線がとっても気になります。
で、でも、せっかくその形に惚れ込んで購入した財布です!

何が何でも使わねば・・・

で、意を決してコンビニへ行ったら、友人のNクンにばったり遭遇!
ただでさえ恥ずかしいのに、知り合いの前でこの財布を使うのか。。。_| ̄|○
すると、私の財布を見るなりNクンが

「なに!?その財布!渋いじゃん♪」
お、意外と好印象!?
その後、いろんな人に財布を見せびらかしたら、
総じて、好評でした\(^o^)/
・・・ウチの相方以外は・・・

まさに「悪夢」のような展開・・・
アークエンジェルとミネルバの直接対決(ToT)
こんな状況なのに、ただ見ていることしか出来ないアスラン・・・
かわいそうだけど、、、

恋人や親友が乗っている艦が沈められようとしているのに、
なにやってんの!(`´)ムキィィィ~~~!!

そして、レイとの戦闘シュミレーション甲斐あって、
見事、フリーダムを撃破するシン・・・
笑いが主人公というより悪役になってるよ~(´ロ`;)
ステラの仇を討ったシンですが、この後

「復讐の後になんの高揚感もなく、ただ虚しい自分をみつけた」(←Byシャア・アズナブル)

なぁ~んて、台詞を言っちゃったりして(^_^;)

しかし、あれだけ爆発したのに、きっとキラは生きているんだろうなぁ~
(それを言うならムウが生きているってことも「反則」な気がしますが(^_^;))
まぁ、コックピットを貫かれたわけじゃないし、
大爆発からの奇跡の生還は前作で経験済みですし、
なんといっても「最強のコーディネーター」キラ様ですから(^_^;)

で、次回は・・・ドム登場!?
早く続きが見たい!

数年前に友人に薦められて読んで以来、すっかり京極夏彦先生のファンになってしまいました!
中でも、一番好きなのがこのシリーズ



この夏に「姑獲鳥の夏」が映画化させるので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
映画だけではなく、原作を読むことを、強力にオススメします!!
しかし、この京極堂シリーズ、

ページ数がハンパじゃないんです\(◎o◎)/!

本を手にとってみれば、そのブ厚さに仰天することでしょう(^_^;)



だがしかし!


ストーリーの面白さは言うまでもなく、独特のリズム感のある文章で、
ブ厚さの割には、さくさくと読むことが出来ます。
内容はミステリーなのですが、登場人物同士の掛け合いには笑える部分もあり、
ミステリーがニガテな私でも、抵抗なく楽しめました♪



そして、読後感が・・・爽快(´▽`)



主人公の中善寺明彦(京極堂)が仕掛ける「憑物落とし」によって、
謎解きが行われるのですが、その「落ちた」瞬間が快感です!目からウロコです(^o^)/

更に、京極先生のスゴイところは、
全てのページの終わりが、文章の終わりになっているところです!
つまり、ページの最後は、必ず「~。」や会話の最後であるカッコとじ(~」)になどになっていて、文章がページをまたがることが絶対にないのです。
(上の文のように、「文章がページを」の「章」と「が」が別々のページに別れないということ。
ページの最後は必ず「ないのです。」の「。」がくるということ)
この法則は、文庫版が出版されても変わることがないため、京極先生は

文庫版が出版されるたびに、作品に加筆修正をしているのです


モチロン、話しの筋は変わりませんが、文章を巧みに変えて法則を守ってる先生がステキすぎて、



柏木は、ノベルズ版と文庫版の両方を購入しています(^_^;)
(↑そして、全巻揃ってます!)
皆さんも、独特な「京極ワールド」に「みっしり」ハマってみませんか(^_^)/~

このブログ名の由来でもある映画「ココニイルコト」が放送されました(^o^)/



やっぱりいいなぁ~(´▽`)



「えぇんとちゃいますか」と言われるたびに、肩の力が抜けていきます。
改めて見てみると、、、



堺さん若いなぁ~、、、とか
やっぱり堺さんの声って、よく通るなぁ~、、、とか
改めて見てみても、やっぱり堺さんにばかり目が行ってしまいます(^_^;)



「癒し系」の人って、独特の雰囲気(=オーラ)を持っていると思います。
その人がいると、場が和むというか、自然と顔の筋肉が緩むのを感じます。
堺さん演じる前野クンは、間違いなく「癒し系」のオーラを発していた。
でも、そのオーラは山南さんのモノとも、
「お父さんの恋」の大樹のモノとも、
ついでに言うと「ビューティフル・サンディ」のヒロのモノとも全く違うオーラでした。
同じ人のはずなのに、演じる役によって全く違うオーラが・・・



役者さんって、スゴイです!

見事に世界が示されました・・・デュランダル議長が描いた世界が・・・

前回のデストロイによる無差別攻撃を映像で全世界に流し、
「これを行ったのは、連合とその背後にいる「ブルーコスモス」で、
更にその影には戦争を意図的に起こしている「ロゴス」がいる」と演説するデュランダル-
これでザフトは戦争の大義名分と、明確な「敵」を得たわけです。
でもこれって、議長に「敵」と見做されたものは、徹底的に攻撃されちゃうんじゃ・・・
(↑まぁ、戦争ですからねぇ・・・(ToT))
同じ人間同士でも、互いを「敵」と認識すれば壮絶な殺し合いになります。
(↑まぁ、戦争ですからねぇ・・・(ToT))
ましてや「ナチュラル」と「コーディネーター」では「種」(しゅ)が違うとなれば・・・
「敵」を倒すためなら、核攻撃だって正当化されてしまいそうです(´ロ`;)
もっと恐ろしいことに、議長が「彼らはロゴスの手先だ」と言えば、
アークエンジェルも「敵」になってしまうじゃありませんか(´ロ`;)
事実、戦争の元凶は「ブルーコスモス」と「ロゴス」なのですが、
議長の演説は、聞いていて気分が悪かったです。

そ、そんなことよりも!
ムウ(ネオ)とマリューさんが再会しちゃったよ~(ToT)
やっぱりムウには過去の記憶がなかった _| ̄|○
なのに、「一目惚れしちゃった?美人さん」だなんて、、、
モロ、ムウらしい台詞をマリューさんに言っちゃうし_| ̄|○
記憶はないけど、中身はまんまムウだなんて。。。_| ̄|○
生きて再会できたのに、こんなのって、あんまりです~(号泣)

次回はアークエンジェルとミネルバの直接対決です・・・
サブタイトルはズバリ「悪夢」・・・
ステラの死をはじめ、ここ最近の展開がまさに「悪夢」のようです_| ̄|○

行ってまいりました「古田デー」
まずは古田さんのユニフォームを購入すべく、Baseball SHOPへ・・・



だがしかし!!!
店員さん「古田選手のユニフォームは売り切れです」
ガビ~ン(ToT)


仕方がないので、古田さんのメッシュTシャツを購入_| ̄|○
流石「古田デー」・・・もっと早くにユニフォームを入手しておくべきだった・・・



試合前に2000本安打記念のセレモニーが行われました。
名球界入り記念ブレザーを授与されてました。
なんか、感無量です(ToT)

IMG_0394.jpg


スタンドも古田さん一色です(^o^)/

IMG_0391.jpg


で、結果ですが・・・
1対3で負けました_| ̄|○
よりによって、こんなメモリアルな日に_| ̄|○
よりにもよって、楽天に_| ̄|○
(↑楽天ファンの方、ごめんなさいm(__)mでも、本当に悔しいんです(´ロ`;))



更に悲しいことに、座席の下に置いていた相方のカバンが、
後ろの座席から流れてきたビールでびしょ濡れに(´ロ`;)
神宮にはカップホルダーがない座席があるので、
飲み物をこぼしてしまう確立が非常に高いのです。
いつもは気をつけていたのですが、
今回は後ろに人が居なかったので、完全に油断していました_| ̄|○
試合にも負け、失意の柏木夫婦は、
ビールくさいカバンを抱えて、とぼとぼと家路に着きました_| ̄|○

次は絶対にユニフォームを着て観戦するぞー!!

今日、本屋でこんな本を見かけた。



あくまでも、「見かけた」だけで、「読んだ」わけではありません。
でも、タイトルを読んで、

「自分の脳は「女脳」か?それとも「男脳」?」

と、しばし考えてみた。。。

自分の性格は、お世辞にも「女らしい」とはいえない・・・
子供のころは、お人形よりもガンプラを欲しがったし、、、_| ̄|○
照り焼きバーガーは、大口開けて食べちゃうし_| ̄|○
酒をつがれたら、決して断らずに飲む豪快な飲みっぷり_| ̄|○
仕事場ではグループの紅一点であるはずなのに、その自覚が自他共にない_| ̄|○

まさしく、生物学上は「女」と分類されるが、中身は「男」_| ̄|○
きっと、私の脳は「男脳」!・・・だと思った・・・最初は・・・

だがしかし!!!

だからといって、「システム化」しているかというと、、、全然、全くそんなことはナイ!
オイラが考えていることなんか、常に支離滅裂\(◎o◎)/!
よく同僚に「柏木の説明、よくわかんないよ(´ロ`;)」とか、
「で、結局ナニが言いたいの?」と言われる始末_| ̄|○
物事を理論立てて説明するのは、大のニガテ(^_^;)

では、柏木は一体「ナニ脳」だ!?

そこで、自分を見つめなおすために、これまでの自分のブログを読み直してみた。
で、気づいたのは、語尾に「~ね」がつく文章が妙に多い(◎o◎)!
「~ですよね」と、誰かに共感を求める文章が多く用いられている。
これって、「共感する女脳」の現れでしょうかね(←早速「~ね」になってる(^_^;))
しかし、あんまり「~ね」が多い文章というのも、読んでて「なんだかな~」と思うので、

これからは、読みやすい文章になるよう、日々精進したいと思います(^o^)/

と、気合を入れても、急には改善できないと思いますけどね~(^_^;)
(↑結局、「~ね」で終わってるし(´ロ`;))



****************************************************************

「男脳女脳診断」なるものを発見!お試しあれ
http://www.chaoo.net/sindan/

【柏木】

  • 管理人:【柏木】
  • ガンダム&音楽&
    古田敦也さん&
    堺雅人さん大好き!
    柏木のブログへようこそ!

リンク歓迎♪
ただし、アダルトサイトとのリンクは
固くお断りいたします。

記事内容と無関係もしくは、
管理人が不適切と判断した
コメント、トラバは削除させて頂きます。

言及リンクを含まない トラバは、
反映されません。
お手数ですが、
あなたのブログ記事に
当方のブログURLを
表示してください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。